読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

モータの未来(IoT、Wearable、ロボットなどのまとめ)

モータ設計のエンジニアがIoT、Wearable、ロボット、自動運転車、AI、ナノテク、遺伝子工学などについてまとめます。キーワードは「新」と「深」。

テスラの自動運転

いよいよ。

 

www.wsj.com

 

テスラは今後、自動運転のハードウェアに8000ドル(およそ80万円)の費用をのせる、と。

 

記事引用

“This is the first time somebody has put a price—a consumer price—toward what that feature set might cost,” Stephanie Brinley, an industry analyst withIHS Markit, said. “It sets a level of expectations.”

これは価格ー販売価格ーに機能として必要なコストを乗せた最初の事例である。これは期待のレベルを設定した、とIHS Markit、産業アナリストが述べた。

ーー

 

記事の中で2017年末にはアメリカ国内全体での自動運転を狙っている、とも。

 

テスラの自動運転用のセンサは、前方向けレーダ、12個の超音波センサー、8個のカメラ。

カメラは周囲360度、距離250mの範囲を捉えるとのこと。

 

The news is very exciting for me because this feels me future is coming!